続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 週刊俳句新年詠

週刊俳句新年詠

新年詠ってむつかしい
気負った句は恥ずかしいけど
無理に脱力系にしようとして滑るともっと恥ずかしい
毎年正月からブルーになったあげく良い句もできないので
参加するのやめよ~かなと思ったけど
やっぱり新年のイベントだし参加することに意義があるかなと
というわけで締切寸前までぐだぐだしていたので
うしろの方に載っています
http://weekly-haiku.blogspot.jp/2016/01/454-201613.html

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとほんと

俳句詠むことに変わりないんだけどね。
新年詠ってだけで、どうしてこうギクシャクしちゃうんだかv-393

Re: ほんとほんと

だよね・・・

No title

同じくぐだぐだしてました。
おめでたさと俳句の相性の悪さかなぁと。
難しい服の着こなしに似てる気がします。

Re: No title

かせんさん お久しぶり!
毎年ぐだぐだしちゃいますね。
プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク