続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 不満

不満

療法食であろうと、毎日同じカリカリであろうと、
瞬時にガツガツ食べていたくりまる。
11歳になってついに変化がやってきた。
フードを少し食べてはやめてしまう。

心配したけど、体調が悪いようでもないし・・・。
硬いものでもおやつは食べるので、歯のせいでもなさそう。
どうやらフードの味が気に入らないらしい。
今までずっと喜んで食べていたのに。
トッピングをしたり、スープでふやかせば、全部食べる。
年をとって感覚が鈍くなってきたから、カリカリのフードが味気なく感じるのかな。

snood.jpg

フードがウェットだと耳が汚れるので
スヌードをしたら
それも気に入らない。





テーマ : キャバリア
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク