続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 句集『宿題』足立喜美子

句集『宿題』足立喜美子

句集『宿題』 足立喜美子(現代俳句協会)より

眠る鬼起して鬼をやらひけり
母の忌の玻璃に来てゐる守宮かな
ドーバー海峡夢見て水着試着かな
花野まで来て宿題があるといふ
懸想文売に近寄りがたくゐる
雪女郎入りなんしい飲みなんし
百人来て百人動かぬ梅雨の句碑
幽霊草たましひ毀れやすからず
空蝉をのせて新聞さざなみす
意地を張る菊ばかりなり菊花展


作者は「秋」編集同人。
丹波のご出身だそう。
丹波なら題材に事欠かないような気がする。
私は、故郷らしい故郷も無い(強いて言えば東京?)なので、うらやましく思う。



テーマ : 俳句
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク