続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 甲状腺ホルモン

甲状腺ホルモン

今日、くりまるの血液検査の結果を聞きに行った。
正常の範囲内ではあるが甲状腺ホルモン値が低いとのこと。
先生によると、おそらく今まで高かったものが低くなってきたので、食欲が落ちたり体調が変化したのではないか。
これ以上ホルモン値が下がらなければ、体が変化になれて、また食欲も出てくるかもしれない、とのこと。
私自身も甲状腺の病気があるので、なんとなくわかる。
私は逆に甲状腺ホルモン過剰だったけれど、薬の副作用で低くなったときには体がとてもだるかった。
数値的にはさほど低くなくても、下がったときには、一時的にかなりつらかった。
ホルモンが身体に及ぼす影響は、複雑なのだと思う。

テーマ : キャバリア
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク