続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 「点」vol.43

「点」vol.43

「点」海程福井支部 年間アンソロジー 第43号 より

嫌な文字夜干してから使います  齋藤一湖

夜干す。人の目に晒したくないくらい、嫌なのかな。
それなのに使わなくてはいけないとは切ない。

冬木という圧倒的な居留守かな  佐孝石画
確かに呼んでも応えないし居留守っぽい感じがする。

泣き終えてそくそくと食むかき氷  中内亮玄
カタルシス。そくそくというオノマトペが良い。




テーマ : 俳句
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク