続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ったより早く多く雪が積もった。

窓の外を見ると東京とは思えない景色。
今日の予定はキャンセルになって正解。

夜空

デジカメのライブコンポジットモードで撮ってみた。

orion.jpg


真ん中下がオリオンです。
シャッター押すときちょっとずれたかも・・・。

日記

雨の一日。
nantename.jpg

小学校低学年の頃、日記をつけていた。
そしてそれを、父に添削されていた。

亡父は新聞記者だったので、文章は、とにかく簡潔であることを重視した。
「書き出しの『今日は』というのは毎日のことだから、いらないね。」
「朝から起こったことを順番に全部書くんじゃなくて、印象に残ったことを書こうね。」
と、いった具合。

父からチェックされるのが面倒になったのか、日記は書かなくなってしまった。
このブログは、再開してからもう2年くらいになる。
こんなに続いているのは、その時以来のことかもしれない。

添削とは恐ろしいもの。
簡潔に書けているかどうかはわからないけれど、いまだに美麗な長い文章を書くことができない。


氷点下

朝起きたら、うっすらと雪が積もっていた。
あっという間に、儚く消えた。
snow_20180111222700b11.jpg

明日朝は、氷点下の予報。
私の住んでいる地域ではめったにないことなので、今から戦々恐々としている。

空の会

空の会
今日のテーマは 山口昭男『木簡』

だいたい、この会に出ると、皆さんの意見を受け止めるのにいっぱいいっぱいで、頭の中が混乱したまま終わってしまう。
今日もだいたいそんな感じ。もっと論理的に考えられる人間になりたい。
発表を聞いているうち最初に読んだときとはまた違った印象に。
でも、最初に好きと思った句は、今読んでもやっぱりいいかも。

木簡の青といふ文字夏来る

から句集名がとられていると思うけど、古代の木簡にたまたま「青」という文字があったのか
俳誌「青」となにか関係のある木簡なのか、伺おうと思って忘れてしまった。



プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。