続ブレンハイムスポットあるいは道草俳句日記 日々のこと

松山

松山に来た。


夕方まで時間あり。
あまり歩けない靴を履いてきたので、近くを散策。
ダ・ヴィンチ展を見たり


萬翠荘に行ったり。


お堀にカワセミがいましたよ。

大津川

久しぶりの晴れの休日。
川べりを散歩できるかと思い岸和田の大津川に行ってみた。
ところが先日の台風で増水した影響で、立ち入り禁止。
川に重機が入って整備していた。

kame.jpg

増水で流されてきたか、道路にカメが。
川に戻してやりたかったけれど、封鎖されているし、どうしてよいかわからずそのままに・・・。

片付け

雨で、したいことができず、渋々片づけをはじめる。

句集が増え続けるのは仕方ないにしても、本棚を占める俳誌をなんとかしなくては。
所属している会以外の、いただいたものが結構ある。
捨てる勇気はないので、とりあえず箱に詰め込むことに。
事務的に淡々と進めるしかないと思い、とりあえず年代順に分類。
自分が句集を出した2014年以降、急に量が増えている。
一番古いのは1997年の「逸」と「花曜」。
1997.jpg



テーマ : 俳句
ジャンル : 小説・文学

いつの間にか

朝起きたら雨は止んでいた。
交通機関に影響が大きかったようで、近所の学校は休みになっていた。

去年くらいから、突然、夫がテニスウェアを買うことにはまりだした。
クローゼットのスペースを圧迫するので、文句を言ったら、別室に溜め込むようになった。
それは知っていたけれど、久しぶりに覗いたら、えらいことに。
wear_20171023224604888.jpg
※これは一部分です。

台風接近

nagomimode.jpg

夫の母とランチ。
避難準備情報で、店中のお客さんの携帯が鳴りっぱなし。
プロフィール

由季

Author:由季
大阪泉州在住 
2014年に『犬の眉』という句集を出しました。
キャバリアKCスパニエルのくりまる(2004年12月18日生)の世話係です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク